確定申告しました(^O^)/。


書類の提出も、オンラインでサクッと完了。昨年は社労士の電子証明書(セコムパスポート for G-ID)を使って認証しましたが、今年はマイナンバーカードを使いました。



最初の頃は、ずいぶんテマヒマかけてやった記憶があるんですけど、年々ラクチンになってます。

サクッと終わったのは、私のスキルがあがったとかそ~いうことではなく、利用しているツールが変わったからです。

「自作のExcel集計」→「税務署の無料の講習を受けたら無料でくれたソフト」→「クラウド会計ソフト(無料期間中)」という感じで変遷してきています。

今年利用したのは、コチラ。


昨年の2月から使い始めました。「1年間無料!」って書かれてありますが、無料期間はキッカリ1年ではなく13ヶ月くらいあるので、平成28年・平成29年の2年分を無料で使えたのでした。スマホアプリもあるので、日々の経費をコマメに入力することができるし、なんかのキャンペーンで書籍も頂きました(^o^)。

なんか、いろいろお世話になっております。

さすがに平成30年分は、このまま無料で使うことができません。セルフプランで「8,640円」料金がかかります。「セルフプラン」は「セルフ」っていうぐらいですので、電話・メール・チャット等でのサポートがありません。

クラウド会計ソフトとして有名なのは、他に「freee(サポート付き。年間9,800円)」や「MFクラウド(サポート付き。年間8,800円)」があります。

特に、「MFクラウド」は、利用料が「やよい」より160円高いのですが、メールサポートがついてます。もし、毎月の仕分が15件に収まるなら、無料で使えるプランもあります。(しかもメールサポートまでつき)


今まで使って慣れているっていうコトを差し引いても、「やよい」の方が使いやすいと思うんですが、サポートなしでいけるかな・・・(今年1年サポートなしだったワケですが)。

無料期間が3月末頃まであるので、そのあいだに「MFクラウド」も併用して使ってみようかな・・・と思っています。

0 コメント :

コメントを投稿