randam

© 2012-2017 tsuru. Powered by Blogger.
【9/30まで】ローソンで毎日、コーヒー無料キャンペーン実施中!(Origami pay)

Origami payというスマホ決済アプリを導入すると、ローソンの「マチカフェコーヒー(S)」が、毎日1杯、無料です(^O^)/。「毎日」というのは、キャンペーン期間(9/11-9/30)中の毎日ということです。私はもう3杯(3日分)いただきました。 結構フトッパラな...

プレゼンに役立つ便利グッズ(接続コード編)

今日は、プレゼンや研修・講義などに役立つ便利グッズのご紹介です。 私はセミナーなどで話をするとき、上のイラストのように、向かって画面の右側に立ちたいのですが、会場のコンセントの位置やプロジェクターの関係で、思うような位置に設置できないことがあります。 電源や接続コー...

台風直撃!停電のとき、期待していなかったけど「超役に立った」便利グッズ

みなさま、無事ですか?(TOT)。 台風直撃による猛烈な風で、街路樹なんかも盛大に折れています。 自宅でも、庭の鉢植えが転がりまくり、屋根の瓦が2~3枚飛ばされ、 結構な長時間停電 しました。 こ~いうときのために、「胴体をシャキッと伸ばすとランタンにもなる懐中...

no image

 2018年1月~6月のあいだに、読書メーターに登録していないモノも含めて、約30冊程度の本を読みました(再読本も含みます)。    今日は、読んだ中で「これは仕事に役立つ!」と思った本を、ランキング形式で5つご紹介しましょう。  第5位 話術 (新潮文庫) ...

サイボウズliveからどこへ乗り換える?その2【stockが気になる編】

ずっと使ってきたサイボウズliveが終了します。で、どこに乗り換えようかな・・・と検討中って記事を以前書きました。 【ChatWorkか? slackか?stockか?】サイボウズlive終了後の移行先はどれにする?  記事の中で、個人的に気になっているサービスとし...

【悲報】kyashリアルカード遅れる!(´・ω・`)

 kyashがリアルカードを発行して、リアル店舗でも使いやすくなる!ってコトで、6月10日に申し込んだのでした。 kyashがリアルカード発行でますます便利に!!(^O^)/。  ぶっちゃけスマホ1つで済むようになるのが一番スマートだと思いますけど、使える店舗が限...

【研修覚書】被害者ぶる人(講師 精神科医 片田珠美氏)

 昨日研修に参加したので、覚書として書き留めておきます。  参加した研修はコチラです 「被害者ぶる人」  講座内容は、つぎのように書かれています。  被害者ぶる人が増えています。自分こそ被害者だと強調して何らかの利益を得ようとするわけで、この傾向が顕著に認め...

kyashがリアルカード発行でますます便利に!!(^O^)/。

 個人的に、この手のサービスで一番頑張って欲しい「kyash」に動きがありました。   ウォレットアプリの「Kyash」がリアルカードを発行、Visa加盟店舗で利用可能に  kyashからは、以前 このblogで紹介した ように、ウォレットアプリとして進化しますよ・・...

【Excel VBA】ダブルクリックでマクロ起動(Worksheet_BeforeDoubleClick)

 Excelマクロを起動する方法はいろいろあるようですが、「ボタンを作る方法」はボタンの場所をとるし、「ショートカットキーを割り当てる方法」はキーと覚えるのが面倒です。   Excel VBAの神様 ボクの人生を変えてくれた人  に、ダブルクリックでマクロを起動する方法がチラ...

【Excel VBA】ブックを閉じる前のMsgBoxサンプル(Yes No Cancel)

 Excel VBAを作るとき、コードの参考事例をネットで検索したのですが、なかなか正解にたどり着けなかったので、備忘録のために書いておきます。 取り急ぎ、マクロサンプル  まずは、ズバリっ!サンプルマクロをお知らせしましょう。   マクロ登録済みExcelブックは...

【超!重要】https化、すすんでますか?

 httpsの「s」は、セキュア(secure)のSです。  私は、個人的に書いているブログがいろいろあるのですが、https化してみました。  https化・・・っていうのは、URLの先頭部分が「https://なんとかかんとか」って感じに変わ...

【おすすめ】論理的にプレゼンする技術

 ゴールデンウィークですが、チョコチョコやることがあるので、なかなかまとまった休みがとれません。  そこで、本を買いまくって、スキマ時間に読んでます。  で、見つけました。これ、改訂されたんですね。。 「論理的にプレゼンする技術<改訂版> 聴き手の記憶...